LOADING
tel : 092-851-1134
10:00-19:30
Closed Sunday
access

BLOG

2019レース振り返りVOL.4 JAL 向津具ダブルマラソン

2020.02.07 / 日記

5月はレースなし。でしたが、この向津具ダブルマラソンに向けて50km超の峠走をやったりとか結構頑張りました。とりあえず一回ウルトラマラソン出てみたかったのですが、100kmマラソンとなるとなかなか大変なんすよね。だいたい遠いので遠征考えると3日必要になるからちょっと時間的に厳しい。そう思ってたらふと目に入っちゃって、即ポチりました。1人じゃ寂しいので、無理矢理仲間を道連れにwww

さて向津具(むかつく)ダブルマラソンとは? 
山口県長門市 油谷運動公園をスタートゴール地点にして行われるアップダウンの激しい難コースを84.4km走るというウルトラマラソン。あまりの坂の多さに地名の通りむかつくとかむかつかないとか。。。

前日はゲストハウスみたいな所に宿泊し、3時起きで会場へ。
駐車場とか受付等、とてもスムーズに済み、スタート前はゆっくりできました。
6:00スタート〜 シューズは何履くか迷ったけどアディゼロボストンにしました。
目標は9時間前半くらい。6:30/kmくらいのペースで淡々と刻む作戦でした。前半42kmは予定よりちょっと遅かったけど順調。あんまり写真撮ってないですが景色も最高です。
有名な元乃隅神社や美しい棚田と海。
47km地点の激坂を登りきると千畳敷エイドに到着。ここで一休みです。ここはドロップバッグが置けるようになっていて、着替えとか靴履き替えたりとか可能です。僕は後半用のジェルと食料を補給しただけでした。先に着いてたクロさんは美味そうにカレーを食っていましたが、僕は気持ち悪くなったらイヤだなぁと思いスルー。後から来た石川さんは脚が痛くてもうムリって言ってて、もう止めるとかなり弱気になっていた。あまり休むと身体が固まりそうだったのでクロさん石川さんより先に千畳敷を後にしました(このとき石川さんはリタイヤしたんだろうなと思っていた)

しかしというかやはりというか、ここからがきつかった。右足の股関節あたりと膝裏が痛かったり痛くなくなったりの繰り返し。陽も登り気温が上がりかなり暑い。給水所に被り水が用意してあったので、頭からじゃぶじゃぶ被る(靴を濡らさないように注意してくださいね) ここで役立ったのは手ぬぐい。手ぬぐいを濡らして身体を冷やしました。一番きつかったのは60km過ぎですね。これはちょっと完走できないかもと頭をよぎっていました。ペースもがた落ちで、この辺りでクロさんにも抜かれた。やはりウルトラトレイルランナーは強い。気力を失いつつあったので、メイタンのカフェイン200ジェルを投入。しばらくダラダラ走っていると徐々に元気が戻ってきた。70km地点くらいになると結構走れるようになって、トボトボ歩いている人を励ましながら抜いていきました。あれって不思議なもんで、他人を励ましていると自分が元気になってくるんですよねw 

すると! 前方にクロさんらしき人影!まさかと思ったが追いつくとクロさんだった。
ハンガーノックみたいな症状で、もう走れなさそう。無理しないようにね、と声をかけ先にゴールへ向かう。あと10kmだ。タイムはというと当初の目標9時間前半はちょっと難しい。下方修正して10時間切りを目指すことに。ただ最後の海岸線沿いは直射日光が強くかなり暑い。82kmまでいい感じで来ていたのだけど、ふいに目眩のような症状、、、、、あ、これはヤバい、倒れるかもと直感的に感じる。ちょっと熱中症ぽい感じだったんだと思う。ここまで来て倒れてリタイヤはあまりにも残念すぎるので、確実に完走するために、少し休むことに。落ち着いたのでウォークの部の方と歩きながらゴールを目指していると、後ろから嫌な気配が! 思わずバッと振り返ると、そこにいたのは何とやめたはずの石川さん!! めちゃくちゃデカい声が出ましたw あんたやめてないやんwww 実は仲間内で賭けてたんですね、一位は飯奢ってもらえるんだったんです。やたら元気な石川さんともう虫の息の僕。僕は一言「もうここまで来たんやけん、一緒にゴールしよ」www 見事に石川さんを説き伏せ感動の同時ゴールとなりましたw
訳あって触れてませんでしたが、60km手前で、飽きたけんやめるって言ってたイチさんまでラスト200mくらいで猛スピードで追いついてきた。リタイヤの仕方が分からんかったけん、走って戻ってきたってww ウルトラトレイルランナーは恐ろしい。
結局10時間切りもクリアできませんでしたが、初めての距離を走りきった充実感と得た自信は大きかった。
しばらくしてクロさんも無事ゴール。元気で良かった。

長門市には初めて行ったんですけど、めちゃくちゃ良いところでした。日本の原風景のような美しさとそこで暮らす人たちの温かさを感じましたね。エイドでボランティアしてくれてた中学生たちもかわいかったな。ありがとうね。

2020の大会も現在募集中のようですので(2/28まで)迷ってる方、ウルトラ走ってみたいなって方はぜひ参加してみてください。ダブルだけじゃなく、シングル(42.195km)もありますよ。
福岡からだと車で2時間半くらいかな。アクセスもいいです。

僕は残念ながら今年は出ませんw

あ、ちなみに僕はむかつきませんでしたよ!(笑)

福岡のコーヒー豆焙煎専門店 トモノウコーヒー

814-0103
福岡市城南区鳥飼5-13-11-1F
tel : 092-851-1134 / fax : 092-851-1134
営業時間 : 10:00-19:30
店休日 : Sunday

Online Shop